企業理念

ミッション

人の心と暮らしと社会をゆたかに

ビジョン

デザインを通して成長の発展の力となる

バリュー

  1. -誠意- Good Faith 悪いことをせず懸命に生きる
  2. -信望- Social Trust 信頼関係と築き、社会の繋がりをもつ
  3. -考動- Consideration and Action 教養を身につけ考えて行動する
  4. -一丸- Social Solidarity 同じ目的に向かって共に進む
  5. -不屈- Fortitude 諦めず挑戦し続け実現させる

企業ドメイン

デザインに関する事業や活動支援

事業ドメイン

印刷関連機械の販売、機械の改造、修理サポート、部品販売機械の操作方法などの技術教育

  • 原材料販売、印刷関係の人材派遣、工場設備の追加
  • 印刷業に特化した補助金申請補助や経営アドバイス
  • ICTによる業務効率化などのコンサルティング業務

テクニカルサービスが選ばれる5つの理由

  • 50年以上積み重ねた知識と技術力
    テクニカルサービスの原点は1970年から始まりました。
    50年以上、印刷機に携わり知識と技術力を積み重ね来ました。
  • ハイデルベルグ・ジャパン社の一次正式代理店
    古くからハイデルベルグ社の機会は品質や効率、スピードといった数々の要求に対して高い評価を得てきました。それは半世紀近く経つ現在でも変わることはありません。
    弊社ではその様な従来機の長所を残しつつ、ハイデルベルグ・ジャパン社の一次代理店としての知的財産を生かして安全対策に重点を置いてメンテナンスさせて頂いています。
  • 他社では対応できない印刷機の修理とメンテナンス
    50年以上の経験と実績に加え、ハイデルベルグ・ジャパン社の一次正式代理店としての情報量から印刷機を売って終わりのスタンスではなく、他社では対応できない印刷機などの修理やメンテナンス、アフターサポートも重視して対応しております。
  • お客様目線に立った提案とアフターサポート
    長期的な視点やお客様の状況などの条件から新品よりも中古品をお勧めするなどをして価格だけでなく、品質やコストパフォーマンスを重視した選択を提案します。
    時にはお客様が望まれていたとしても為にならなければお断りさせていただく場合もあります。
  • 充実した機材と教育による人材育成
    自社の印刷機においても常にメンテナンスを行なっております。また、テクニカルサービスのスタッフにお尋ねいただければ、どのスタッフも高水準で対応できる体制を整えております。

他にも細かな特徴がたくさんあります

全国どこでも出張サポート!
印刷機の入れ替え時は既存の印刷機を買取!
他社で断られた印刷機の修理メンテナンス!
「気になるだけ」の質問にも回答!
特注の部品などの発注も対応!
etc…

代表挨拶

弊社に興味を持っていただき、誠にありがとうございます。年以上印刷業界に関わり続け、先代からテクニカルサービスを引き継いだ現在も日々精進させていただいております。

弊社はハイデルベルグ社製活版印刷機の機械販売及びメンテナンス会社として創業されました。
同社の商品は品質や仕事効率など数々の要求に対して高い評価を得ており、それは半世紀近く経つ現在でも大きく変わることはありません。
エンボス加工といったデジタルでは難しい作業をはじめ製品の品質、導入に当たっての設置スペースやコスト面に関しては変わらず従来機の大きなメリットとして位置づけられております。
然しながら近年では印刷の多様化が進み、各メーカーから様々な商品が販売されています。
デジタル制御による操作の簡略化が進み、それに伴う人件費削減といった利点もあります。
価格や人員といった要素から用途といった情報を人やメディアのみならずインターネットといった膨大な情報網からもユーザーの方々が設備を選んでいく必要があります。

弊社ではハイデルベルグ・ジャパン社の代理店としての知的財産を生かし、お客様が安全対策に重点を置いてメンテナンスさせて頂いております。
そしてそこから改良を加える事で少ロットながら多品種で場所を取らず質のいい制作物が出来る機械を手掛けていく事を心掛けております。
今の御時世を考慮し使い捨てるのではなく、お客様と手を取りながら次の世代に伝えていく事が出来る物を提供していくことを目指しております。

代表取締役社⾧ 山本 祐史

監査役挨拶

小さい頃から先代が創設したテクニカルサービスで過ごしながら育ってまいりました。
機械の動いている様子、それを調整している技術者や会社を支える事務の方々など、皆さんの働いている姿は私の人生の中で大きな比重を占めており、原点として日々の行動指針になっております。

印刷という技術や言葉が世界中で使われ、現在も文化の発展に貢献しています。しかし、年々市場で求められるものも変わってきています。
その変化は印刷業界のみならず、「働く時間」や「人の役割」という人的資源や働き方まで拡大し、その中で私たちも共に変化していく必要性を強く感じております。

これからの為にまず弊社は創業から行っている機械販売やそれに付随するサービスを IoTを利用した仕組みづくりで強化し、迅速に適切なサービスや情報を提供することで皆さんの時間や選択を増やしていければと考えています。
その中で時代や需要に合わせた仕組みをお客様に提供し、人にしかできない新しい創造に貢献できるよう全力を尽くします。

親族経営の小さな町工場から始まった当社は、仕事に対する責任感は人一倍強いです。常にお客様の意見に耳を傾けながら考え、既存の技術や経験の中から市場や時勢に合ったもの選び、更なる向上を目指しております。
そして、それらの情報を基に新しい価値を届けていく事や次世代に向けて継承を行うことで、⾧く社会に貢献できるように成⾧していけるようチャレンジし続けていきたいと思います。

監査役 東 康平

会社概要

会社名
株式会社テクニカルサービス
代表取締役
山本 祐史
設立
1970年4月
資本金
10,000,000円
従業員数
14名
住所
住所はこちらをタップ
会社沿革
会社沿革はこちらをタップ
事業内容
印刷機械・印刷関連機械の販売・買取・修理
上記機械の部品販売や改造、導入前後のご相談
主要取引先
ハイデルベルグ・ジャパン株式会社
凸版印刷株式会社
(略式にて記載)

 

アクセス

〒579-8025 大阪府東大阪市宝町15−9

会社沿革

昭和45年(1970)東實が印刷機械貿易株式会社(現 ハイデルベルグ・ジャパン株式会社)を円満退社後、大阪府守口市に大阪テクニカルサービス社を設立
昭和47年(1972)事業拡大の為,大阪府東大阪市に移転
昭和49年(1974)株式会社に組織変更し,社名を株式会社テクニカルサービスに変更
昭和61年(1986)事業拡大の為,現住所の工場に移転
TOP
TOP